1. HOME
  2. 認定制度(会員向け):認定制度
  3. 後期研修プログラム関連制度:更新申請(Ver.1.0)

認定制度

後期研修プログラム関連制度:更新申請(Ver.1.0)

更新申請(Ver.1.0)

 募集期間:2016年6月1日(水)~6月30日(木)

「一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会専門医・認定医認定制度要綱」に基づき、学会認定家庭医療後期研修プログラムの更新を受け付けます。

更新を希望する責任者(候補者)は、下記の手続きをしてください。申請前に「一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会専門医・認定医認定制度要綱」、「家庭医療後期研修プログラムの認定に関する細則」、「指導医の認定に関する細則」を必ずご確認ください。

1.プログラム更新申請要綱  -後期研修プログラム-

 家庭医療後期研修プログラムは5年ごとに更新が必要です。したがって、認定期間が2012年4月1日からのプログラムは、2017年度以降もプログラムを継続する場合、更新が必要となります。

対象となるプログラムは以下となります。
2007年度(平成19年度)認定 58プログラム(平成24年4月1日~平成29年3月31日)
2012年度(平成24年度)認定 20プログラム(平成24年4月1日~平成29年3月31日)

2. 申請期間 -後期研修プログラム-

2016年6月1日(水)~6月30日(木)(消印有効)

3. 審査料 -後期研修プログラム-

更新審査料 ¥10,000
【郵便振替口座】
口座番号:00150‐5‐599937
口座名義:一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会

※明記事項:後期研修プログラム認定審査料 プログラム名称、プログラム責任者名、住所、電話番号、FAX番号
*振込手数料は振込人の負担となります。
*領収書は発行いたしません。振込金受領書、利用明細書などを大切に保存してください。
*認定された後は、認定更新料30,000円が必要となります。

4. 申請書類 -後期研修プログラム-

次の書式をダウンロードして、必要事項を漏れなく記入してください。

申請書類 提出形式 提出方法
Ver.1.0 プログラム認定更新申請書WORD(2015年3月29日書式更新) 署名入りのスキャンファイル(PDF)とWordファイルの2ファイル 事務局へメール添付で提出してください
件名を「プログラム認定申請(プログラム責任者名)」にしてください。
E-Mail: jpca●a-youme.jp(●を@に変えてください)
更新審査料10,000円の払込金受領証の写し1部 スキャンファイル(PDF)
※プログラム責任者の署名欄には自署してください(記名押印は不可)。
※自署がない場合は再提出いただきます。

5. 提出先 -後期研修プログラム-

〒550-0001 大阪市西区土佐堀1-4-8 日栄ビル703A
あゆみコーポレーション内
一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会 「認定プログラム係」
TEL:06-6449-7760
E-Mail :

6. 結果発表 -後期研修プログラム-

審査につきましては申請受付後プログラム認定委員会にて実施し、8月上旬より順次審査結果をメールにてお知らせします。

※申請に不備があった場合やプログラム内容に問題がある場合は、プログラムの改善を依頼します。
※改善依頼が複数回にわたる場合は、プログラム責任者と直接連絡を取り合い協議する事態も生じますため、 結果通知が期限を越える可能性があることはご承知おきください。
※認定された施設には事務局より登録料振込用紙を郵送いたします。
*認定更新料30,000円の入金確認後、認定証を発送します。

7. 問合せ先 -後期研修プログラム-

〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1-4-8 日栄ビル703A
あゆみコーポレーション内
一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会 担当係
TEL:06-6449-7760 / FAX:06-6441-2055
E-Mail :